アクセスカウンタ

プロフィール

ブログ名
宮古島でポタリング
ブログ紹介
沖縄・宮古島にあるサイクリングショップ
レンタサイクル・サイクリングツアーやってます
TOKYOBIKEで宮古島をポタリング=自転車でのお散歩=サイクリングはいかが?
Co2排出ゼロ!
宮古島が "ヒートアイランド" になりませんように

ショップホームページ http://www.plus2do.jp
twitter http://twitter.com/plus2do
facebook http://www.facebook.com/plus2do
zoom RSS

伊良部島にもある「なかやすみ」という名の店

2015/03/18 17:42
画像

宮古島の真ん中あたりに「中休味商店」という店がある。

伊良部島の真ん中あたりにも「なかやすみ食堂」という名の店がある。



時間的にちょうどよかったのでここで昼飯とするか、と。

画像

唐揚げ定食を注文した。

お冷を飲もうとコップを口に当てグイと顔を上げて水を飲むと正面の張り紙が目に入る。
画像

そりゃあないぜセニョリータ母ちゃん。

今度来るときは豚みそ煮定食にするよ。



ちなみに
自由ヶ丘にヤングという名の理髪店があり、伊良部にもヤングという名の理髪店がある。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


自転車での伊良部大橋はナメてかかると死にマッスン

2015/01/31 21:16
画像


今日は伊良部大橋の開通日。
とゆうわけで自転車で往復してきました。
写真は1月25日に開催されたウォーキング大会のときのもので、この日は天気が良かったのですが、今日は天気が悪くて寒かったです。


伊良部大橋には、車道と路側帯を分ける白線上に夜間通行のための反射板が設置されています。

この反射板、自転車にとっては凶器です。

反射板の間隔が短いので、車道〜路側帯を移動する際や、後方確認する際は、踏まないように注意しなければなりません。
踏んだらズッコケること必至です。



路側帯から車道へ移る際、後方確認しようと後ろを向いたら反射板を踏んでズッコケ

橋の上から写真を撮ろうと、車道から路側帯へ移ろうとして反射板を踏んでズッコケ

景色に見とれて通行してたら反射板を踏んでズッコケ



という事態になる可能性があります。

白線をまたぐときは充分に減速しましょう。



今日は開通日ということもあって橋の上は渋滞していました。
おまけに強風にあおられました。
上り坂は低速になるのでなんとかなったのですが、下り坂はスピードがでているため反射板を踏まないように通行することに意識を集中しました。
自動車が多かったこともあり、とても怖かったです。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


伊良部大橋開通の陰で

2015/01/25 15:43
伊良部大橋宮古島側のたもとでなにやら道路工事が行われています。

画像


この先はトゥリバーにかかる橋の手前につながります。

ここには既存の道というか畦道というか未舗装のダートがあります。
ストリートビューでも見られるはずです。

そこに並行して道路を新設するわけですね。

そんなところに道路作ってどうするの?と思うでしょうが
トゥリバーにはリゾートホテルが建設される(ことになってはいるがホントに建設されるかとても怪しい)こともあり、そこからのアクセスを良くする、ということもあるでしょう。


しかし一番のメリットは

市街から橋への自転車によるアクセスが格段に良くなる

ということ。


現時点で、市街から橋へのアクセスにはカママ嶺を越えなければなりません。
橋へのアクセス道路もゆるい上り坂になっています。

この道ができれば坂を上ることなく橋にアクセスできるようになるのです。

こんなにうれしいことはありません。


早く作ってね。

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伊良部大橋の勾配

2015/01/25 14:52
写真の左側が宮古島側、右側が頂上側になります。

画像

画像

画像

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


伊良部大橋のナニコレ

2015/01/25 14:32
画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像


画像
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


にっぽん縦断こころ旅 2014秋の旅 宮古島編

2014/12/20 22:46
画像

西平安名崎の宮古馬
晴れたときはこんな感じ


前回、宮古島に来られたのが2013年1月でした。
放送は1/29と2/2でした。
この時は、火〜金が15分ショートエディション、土日が30分ロングバージョンという形で放送されてましたね。

あれから約2年ぶりに再び宮古島に来られました。

前回はどこかで、音声さん、監督さん、メカさんの自転車を借りたようですが、今回はうちでレンタルされました。

12/11木 お昼過ぎに自転車をピックアップしていかれました。
3人のサポートスタッフさんが店までタクシーで来て、空港へは自転車に乗って行かれました。
火野さん、ちゃりおは来ませんでした。
火野さんがお手紙を読んでる間に取りに来られたのでしょう。



今回の宮古島の旅の解説です。


空港から左折するとすぐに空港の敷地に沿って細い道があります。
この道を行くと78号線にぶつかります。
朝版、とうちゃこ版ともに78号線を行くシーンがありました。
朝版でこのシーンを見たときは、どこから撮ったのか謎でした。なぜならあの角度であの場所を望めるような場所が思い当たらないからです。
とうちゃこ版を見て謎が解けました。
78号線にぶつかる手前の民家の前でおばちゃんとにいちゃんが見送っているシーンで、その民家の屋上にBカメが映っていました。

78号線にぶつかって、78号線を左に行きます。

第三給油所交差点を右折して道なりに進み、荷川取交差点で83号線に合流したものと思われます。
この途中の、菊之露酒造第二工場裏を走行するシーンがありました(朝版、とうちゃこ版)。

83号線を北上し、雨の中メシに立ち寄ったのはカフェ・カラカラ。
遅い昼食ですね。
私はこの店で食事したことはありませんが、アイスコーヒーはうまかったですね。

メシを食ってさらに83号線、230号線を北上。
特別支援学校の前で左折、西側海岸線の道を行きます。
この道、眺めはいいのですが、アップダウンばかりで平坦なところがあんまり無いんですよね。
しかもこの日は向い風きつかったですし。

「逆向いて走らせてくれ〜サトウキビみんなこっち倒れてるハァハァ」

個人的には、島尻を通る東側の道のほうが好みです。

しばし休憩の後、すむばり食堂前の交差点で再び230号線に合流。
左折するとすぐに二股交差点。正面に池間大橋が見えます。
右へ行くと池間大橋〜池間島、左が西平安名崎。
晴れて暖かければ雪塩ソフトクリームに寄り道という選択肢もあったでしょう。

西平安名崎手前に宮古馬がいます。

ちなみに、すむばり食堂前で230号線に合流することなく、ひたすら海岸線沿いの畦道を行くと宮古馬のすぐ手前にでるルートもありますが。



1日おいた12/13土、火野正平さんのトークショーが開かれました。

MCはNHK沖縄放送局の大浜扶美野さん。
火野さんのお気に召したようで、半分はオーディエンスへのサービスでもあったでしょうが半分マジな火野正平ぶりを発揮していました。
客席の9割は妙齢のご婦人方で埋まりました。



今回の旅を最後に、火野正平さんは役者稼業に戻るのでしょうか。
なにはともあれお疲れさまでした。
ありがとうございました。
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


貫通パンク対策を考える

2014/04/18 14:00
貫通パンク対策に悩んでいます

パンクはしないにこしたことはないですからね


貫通パンク対策用ベルトとして売られているものををいくつか購入して試してみたのですが

取説通りにやってみてもタイヤとチューブの間にベルトがうまく入りませんorz

これを使っている皆さんは難儀しなかったんでしょうか


今は古タイヤを貫通パンク対策ベルトとして使っていますが

これはこれでやや難がありまして

もっと手軽なものが欲しい訳です


手芸用のナイロンテープとか紙バンドとかどうなんでしょうね


TOKYOBIKEは650cだから700c用リムテープを貫通パンク対策ベルトとして使えちゃったりしないかな

パナレーサーとかシマノあたりのリムテープなんか良さそうですけど(バルブ穴はふさがないと)

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


続きを見る

トップへ

月別リンク

宮古島でポタリング/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる