自転車事故

まずはこちらを読んでみて


自転車が、歩道の歩行者を避けようとして、自転車が転倒、運転手がケガをした

という事故です



お気の毒に

世間の常識?からするとおそらくそんなもんでしょうか



ところが自転車乗りの反応はというと

自転車が車道を走らないからだよ

道路が 歩道、自転車道、自動車道 にわけられていればいいのに

おそらくそんなもんでしょうか



上記の記事のテーマは事故を問題にしているわけではないので事故が起こった時の状況が読み取れないので推測になりますが

・自転車で歩道を通行していた?

・自転車が歩行者を避けようとした(後ろから追い越そうとした?前から来た歩行者をかわそうとした?)

ことが問題です




世間の常識は 自転車は歩道を走るもの

でも原則は 自転車は歩道を通行してはいけない



事故に遭遇したときの対応もだけでなく、事故がおきたときの状況も問題として考えてみましょう


参考までに 国土交通省道路局 新たな自転車利用環境のあり方を考える懇談会



自転車通勤 大いに結構 大賛成!!




TOKYOBIKEで宮古島をサイクリングしたい、ポタリングしたい、ちょっとだけトライアスロン気分に浸ってみたい、そんな方は人気blogランキング

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック