宮古島にも自転車ブームは来るのか?

いよいよ来週は 第1回ツール・ド・宮古島2008 が開催される

宮古島市がエコアイランド宮古島宣言を制定した記念イベントでもある



近頃は自転車ブームといわれている(ここ宮古島ではそんな雰囲気はまったく感じられない)

ブームというと自転車を趣味にする人が増えていると思われるかもしれないが

このブームは単なる趣味人の増加によるものとは違うようだ

どう違うのかはこちら(サイクルロード~自転車という道/自転車ブームの向かうところ)のリンクを読んでください(勝手にリンクさせていただきます)



宮古島市は昨年末「エコバス実験」なるものを実施した

平成18年10月に1市4町村が合併したが、市の業務が旧町村庁舎でも継続しておこなわれており、主に職員の庁舎間移動と、それに加えて主要な公共施設への足として、家庭から出る廃油から作られるバイオディーゼルを使ったバスを運行してみよう、というもの(旧伊良部町は除く)

この結果をもとに今後どうするかが検討されており、今月開催された市議会でもこの件に関する質問がされていた

バスを走らせるべきかどうか考えているが自転車については「自」の字もない


観光客のほとんどはレンタカーを使う

宮古島に来る観光客は年間40万人をやや下回る

なんとか40万人を達成しようとがんばっている

このうち自転車を使う人はおそらく1%にも満たないだろう

バスを使う人なんかもっと少ないはずだ


観光客の1%の人がおれんとこの自転車を使ってくれりゃぁ店の経営は左団扇、おれは宮古島の金持ちとなって遊んで暮らせるんだけどなぁ...


観光客の皆様がおれを金持ちにしてあ~げる の巻

今日も明日も ルネッサ~ンス

と、いきたいところだが

事情が変わった

道路は電気自動車だらけになった


にほんブログ村 自転車ブログへ にほんブログ村 環境ブログへ

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック