テーマ:落語

強盗に襲われた初夢を見た

初夢を見たなんて久しぶりじゃないかな 大雑把に言うと 強盗団に押し入られて金を盗まれ逃げられた 取り返そうと追いかけてる途中で仕事人らしき人達に出会う 覚えてるのはそこまで これがなにを表す夢なのかググってみるといろいろ解釈はあるみたいだけど ・なにかを失うことへの不安 ・商売繁…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

古今亭志ん朝-もう10年経つのか

古今亭志ん朝が亡くなってもう10年だってさ はやいわねぇ~ 志ん朝の噺はどれもいいんだけど これなぞは若旦那がおかしくて結構でゲスな 口語訳 雲根志雄山閣木内 石亭ユーザレビュー:Amazonアソシエイト by 精選落語?古今亭志ん朝(CD)コロムビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

寒い...布団が恋しい...

寒いっっ!! 日中はともかく問題は夜ですよ 前の冬はこ奴のおかげで布団で寝ることができませんでした 布団に何度もションベンされて布団で寝るのを諦めました こたつをだせばこたつ布団にも... 仕方なくジャンバー被って寝たという... 冬はそこまで来ている... 布団にく…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

鈴木演芸場

某東京バイクのおねーちゃんが社長と上野鈴本で、さん喬・権太郎の二人会を聴いてきたとか 上野鈴本って最近は定席以外にそんなこともやってるんだ へぇ~ で ビンゴに当たったとかで景品をもらったと その景品のひとつが「鈴木演芸場」の招待券だと書いてあったが 「鈴木」じゃなくて「鈴本」だろ~ と突っ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

節(ふし)がつくだけ情けねぇ

「本を素読みにしても結構なもんなのにそれをあたしが節(ふし)を付けて語ってんだ」 「節(が付くだけ情けねぇ」 「木戸銭取って語ってるわけじゃないんだよ」 「これで木戸銭取ったら詐欺だ」 落語 寝床 のおなじみのフレーズ 選挙運動で名前を連呼して流すのは仕方ないとして メロディに乗せるのは勘…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちりとてちん-熊さんの歌は?

主任に飛び入りで草若師匠を高座にあげるとは なかなかの演出 渡瀬恒彦の『愛宕山』も最後まで聞かせてほしいところ 15分の枠に収まらないってば そんなことより 熊さんの歌はどーなった? おれは聴きたいぞ!
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ちりとてちん-延陽伯

撮り溜めてあったちりとてちんを消化するために見ていたら発見してしまった まぁ 気付いてる人も多いでしょうけど 四草がアルバイトしていた中華屋の屋号が延陽伯じゃないか 細かいディテールにも注意しながら見なければならなくなったぞ これからも落語ファンをくすぐる演出を期待する
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

ちりとてちん

NHKの朝のドラマ ちりとてちん 最近になってようやく見るようになった 落語ファンのはしくれとしては第一回から見ておかなければならなかったのに 不覚 毎回なにかしら落語がストーリーに組み込まれているので、落語を知っている人にはなお楽しめるようになっているのも良い 今日の放送のテーマは「寝床」 熊さ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more